照明器具を通販サイトで購入する【自宅からお手軽インテリアゲット】

室内

天井の高いところにも対応

照明

進化する技術で使いやすく

現代社会においては、従来のものが更に改良され、利用しやすさや効率の良さが向上し続けています。その中でも照明機器類は、普段の生活からビジネスまで、進化を続ける道具の一つとして挙げられます。そのような照明機器類にも変化が起こっていて、注目されているのが、蛍光灯や水銀灯からの移行が進められている「LED照明」です。2000年前後には登場して、インテリアとしても普及を続けていますが、発売が開始された当初は、光の弱さが課題となっていたという経緯があります。近年注目されているのが、この弱点を克服した水銀灯型LED照明で、天井の高い家屋だけではなく、倉庫や工場と店舗などの商業施設にも対応が可能です。このような汎用性の高さは、水銀灯型がLED人気となる理由の一つといえるでしょう。

照明の中心となる存在

電気量販などのインテリアコーナーにおいて、今や前面に打ち出して販売されているのがLED照明です。LED照明に買い替えを行っても、ソケットを変更する必要がないにもかかわらず、蛍光灯や白熱灯と水銀灯の需要は続いています。この理由として考えられるのが商品価格で、LED照明は後者と比較して若干負担が大きくなるのです。しかし、インテリアとしても商用としても利用できる水銀灯型LEDの登場のように、今後も技術が向上し、利用しやすい価格となって普及が続くと予測されます。また、2020年には水銀条約による水銀添加商品の規制が始まり、従来の水銀灯などは利用できなくなるのです。このようなことからも、規制開始後からはLED照明以外の照明が珍しくなる、という傾向になると考えられます。